Card image cap

ハートアートを愛する人がたくさんいます。

     

日本一の日本料理店も無断使用した「心」の文字

Card image cap

オリジナルの心

2005年ごろから発想して2008年に100字のハート文字を創案したシンボル的作品です。2011年3月11日の震災に「心を忘れないで…」とハート文字の心を使いたいと桑名正博氏から頼まれて新たに「心」を描いた。その「心」を使って創ったポスターで、どんな時にも心を忘れないで‥人としての優しさを・・と訴えました。

Card image cap

Tシャツの心

2011年3月11日の大震災で心斎橋大丸劇場が公演予定のキャンセルが多発し、商店街の方たちから頼まれた桑名正博氏が約10日間ほど劇場を借り切り、災害支援の企画を開催、そのコンセプトにリキューハートの「心」を使いたいと頼まれました。後年、ミシュラン三ツ星で日本一の日本料理店と称される「龍吟」がホームページの自社コンセプトのアイコンに無断使用。裁判沙汰にまでなった日本一の「心」です(^^)




東京・根津 七弥 ハートアート展


    東京根津にあった「根津七弥」、元質屋だった古民家を改造したギャラリー、リキューは、アートは普通っぽい空間でみるものだと考え、ユニークな場所で個展をするのが好きです。



ミユージシャンとのライブアート


    チキンジョージでKaja & Jaminとアートでコラボ、数多くのミュージシャンと一曲で一枚を描きあげるライブアートは、リキューのオリジナルスタイルでライフワークのひとつです。初めからハートを描くのではなく、奏でられる音を感じた色にして楽器を奏でるようにして描いたらハートになりました。



ハート文字を踊らせてみました


    言葉には「言霊」が宿っていると伝えられてきましたが、絵や文字にも「心」が宿っています。1992年ごろから「ハート」をテーマに描き出して、生まれたハート文字、描く都度に形や色が変わりますがライフワークのひとつです。西岡恭蔵さんの「HEART TO HEART」で文字が踊ります。





おもしろい仕事します

Card image cap
手描き絵馬を奉納

毎年正月に授与される山城多賀(綴喜郡井出町)の高神社の絵馬をハート文字をあしらって手描きで奉納してます。


Card image cap
ストリート・アート

頼まれたらどこにでも何にでも描くのがリキュー流。北海道大空町から喜界島までリキューハートがあります。


Card image cap
街をギャラリーに

街にアートをと黒門市場をギャラリーに、各店舗を額に見立ててユニークなハートアート展を開催しました。


お問合わせ・ご相談は

     


Copyright © RIKEW & RAINY DESIGN. All rights reserved.